太白山の神社 立体写真

太白山自然観察の森を抜けて、その奥の太白山へ。
仙台中心部の西南西にある、低い(321メートル)が円錐形の目立つ山です。

震災で、登山道が崩落して登れないとのことでした。
実際、行ってみると中腹の生出森八幡神社(生出森=おいでもりは、太白山の別名)の石垣が崩れ、ロープで通行止めになっていました。
しかし、次々山頂から降りてくる人がいるので、そのまま入ってみました。

Oidemori-Hachiman Shrine on the hillside of  Mount Taihaku, stereo parallel view

石垣が崩落した、生出森八幡神社。
右手が、山頂への登山道。
確かに道は崩れているが歩くのはそれほど困難ではない。

八幡神社を過ぎると、山頂まで急峻な岩場の鎖場のになりますが、そこはそれほど地震の影響を受けていないようでした。

ひいひい言いながら、鎖場を登り、岩だらけの山頂へ。

Kibune Shrine on the top of Mount Taihaku, stereo parallel view

山頂の貴船神社。
山頂の様子はさほど変化はありませんが、神社横の奉納者を書いた石碑が倒れ割れていました。

並行法立体写真
リコー GXR+S10(24-72)
12/04/19
太白山/太白区

コメント

タイトルとURLをコピーしました