ツマグロヒョウモン

Argyreus hyperbius

東北生まれの私には、ツマグロヒョウモンというのはいたってなじみの薄い蝶でした。
関西に住んで頻繁に見かけるようになりましたが、こんな早い時期から現れる蝶だとは知らなかった。
春型というのかどうかは知らないが、第一化と思われるこの蝶は普段の個体より二周りは小さい。飛び方も優しげに見えた。

ペンタックス K10D + D FA macro 100/2.8
09/04/28
島脇/佐用町

コメント

タイトルとURLをコピーしました