ギフチョウ

今年も、ギフチョウの撮影に行ってきました。
場所は、安直に去年と同じ場所。
飛翔中の姿をとらえるのが目的です。
昨年までの経験から、午前の比較的ゆっくり飛ぶ時間を狙って、10時前にポイントへ。
しかし、採集目的の方も四人来ていましたが、この冬の寒さと雪で発生が遅れ気味らしく、なかなかギフチョウは姿を見せず。
10時過ぎに、一頭現れたものの以降、その後なかなか現れず。
採集の方たちが諦めて帰られあと、11時過ぎに一頭が一瞬現れただけで、なかなか撮影の機会がなく。
しかし、12時過ぎすぎからの数十分間、(おそらく同じ個体が)断続的に姿を現してくれました。
しかし、その時間には気温も上がり、飛ぶ速度が速く、目的の飛翔の撮影が出来る状態ではなくなっていました。
わずかにスミレで吸蜜する姿を撮影することが出来ました。

Luehdorfia japonica

Luehdorfia japonica

ペンタックス K-5 + DA★300/4
11/04/10
倉吉市/鳥取県

コメント

タイトルとURLをコピーしました