カラスアゲハ

Papilio bianor

Papilio bianor

昨晩は激しい雷雨でしたが、今日の昼ごろには青空が広がりました。
これで、ようやく梅雨明けでしょうか。

今日は、アゲハ類がよく集まるクサギの木のところに行ってみた。

次々、モンキアゲハ、カラスアゲハ、クロアゲハ、ナガサキアゲハが来てくれるが、残念ながら傷んだ個体ばかり。また、久々の真夏の日差しは強烈で、陰影は濃い上にクサギの葉はよく光を反射し、概ね黒い色の蝶が木陰を出たり入ったりするので、露出がぜんぜん合わない。
・・・といった具合で、なかなか思うように撮れなかったが、これまでの悪天候を思えば贅沢な悩みです。

一枚目 ペンタックス K20D + D FA macro 100/2.8
二枚目 ペンタックス K-7 + DA21 ltd
09/08/02
世界の梅公園/たつの市 

コメント

  1. 越渓 より:

    SECRET: 0
    PASS: 9a98cf9cca54b997a31f07c9d3767749
    大きくて立派な蝶なのに、モンキは実は未撮種だったりします。目撃したことは幾度かあるのですが、どうも相性が・・・。神奈川には多産するものの、東京では数が少ない蝶です。
    9月頭に湘南に行く用事があるので、その時に撮れるよう頑張ってみたいと思います。

  2. むしみず より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >越渓さま

    モンキは大きくいうえに、よく見える白い(黄色い)紋にたくさんの赤い紋、ストライプの入ったボディに長い足と、黒いアゲハ達の中では一番見栄えがいいと思います。
    湘南で撮れるといいですね。9月頭というとヒガンバナで狙うにはまだ早いでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました