ウラキンシジミ

昨日の夕方、職場の裏で今年初めてアカシジミが舞ってるのを見ました。
ゼフィルスの季節が来たんですね。
とはいえ、夕暮れの梢を飛んでるのを眺めてただけなので、写真など撮れるわけ無い。

そこで本日、昼間改めて再挑戦。
昼間なので飛んでる姿は見えないで、竿で枝を叩いて飛び出すのを探す。
で、唯一飛び出してきたのは、アカシジミでは無く、ウラキンシジミでした。
ラッキーです。

ちょっと高い葉っぱの上にとまって、まともに撮影できないので、とりあえずコンデジでノーファインダーで撮影。

Ussuriana stygiana

続いて、枝を手で引き寄せて撮影。
片手で、逆光の撮影、難しいです。

Ussuriana stygiana

一枚目 リコー GX200
二枚目 ペンタックス K20D + D FA macro 100/2.8
09/05/31
光都/佐用町

コメント

  1. nao! より:

    SECRET: 0
    PASS: 2c7a5a6bfa4b5baee3b981b7803c3747
    こんにちは
    凄い。
    こういうの憧れます。
    でも、これを撮るのは・・・怖かったでしょう?

    ミツバチやっぱり可愛いです 笑

  2. 高遠信次 より:

    SECRET: 0
    PASS: e8f89690e23d549ca090814e4ba44a3e
    こっちをにらんだミツバチの顔は敵意に満ちているようだ。貴重な写真だと思うよ。
    よく、こんな写真が撮れると感心する。出不精(デブ症じゃないよ)の自分には、とてもまねができないよ。

  3. ピヨハチ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    みつばち、確かに睨んでますね(^^;)
    でも、かわいいですね。
    ブンブン音が聞こえてきそうです。

    吉村昭さんの「蜜蜂乱舞」を 思い出したりしています。
    (ニホンミツバチ。。だったでしょうか)

  4. むしみず より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >nao!さま

    糸崎公朗氏考案のスーパーエクステンションズーム↓を使って撮ってますので、それほど怖くは無いですよ。でも、服にもぐりこまれたり、ハチの機嫌が悪いと、危険ですのでお勧めできません。
    http://blog.goo.ne.jp/itozakikimio/e/4001b32eeee0c978dc6ca2f524278cf4

    >高遠さま

    複眼が動くわけは無いので、見る角度の違いだけのはずですが、グラサンの怖いお兄さんが凄んでる様に見えますね。

    >ピヨハチさま
    「蜜蜂乱舞」、花を追って旅する養蜂一家の物語、良い本でしたね。
    もう一度読みたいと思うのですが、実家の物置の中です。
    あれもセイヨウミツバチです。

タイトルとURLをコピーしました