モンキチョウ

来月にも民主党が政権をとろうかという今頃になって、ETCを導入しました。

そして本日、天気は悪かったが、せっかくなのでどっかにに行きたいということで、兵庫県立フラワーセンターに行ってきました。最近、花にとまった蝶の写真を撮ったことがないので。

昼過ぎに到着したが、本降りの雨。
写真なんか撮ってる状態では無かったが、次第に小降りになり、帰り際には薄日も差した。
雨がやむと、そこそこ虫が姿を見せてくれた。
一番目についたのは、モンキチョウ。

Colias erate

求愛中のモンキチョウ。
白いメスは、お腹を挙げて拒否の姿勢。

Colias erate

Colias erate

鬱陶しかったのか、飛び立ったメスに対して、その前方に回りこみ執拗に求愛を続ける。
この求愛の追いかけっこ、10分以上続いたが、最終的にオスが疲れた?ところでメスが振り切って終了。

ペンタックス K20D + DA★300/4(三枚目はトリミング)
09/07/25
兵庫県立フラワーセンター/加西市

コメント

  1. ピヨハチ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ふわふわの色が、渋いですね。
    青みがかっていていい色です。
    それと丸い黒い目がかわいいです。
    セセリさんはみんなふわふわなんですか?
    (コキマダラセセリの刺繍出来上がって、少し前に日記に書きました。まだまだ!な出来ですが、よかったら覗いてやってください。)

  2. むしみず より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ピヨハチさま

    セセリ類はこういうデザインが多いですね。
    太い胴と短い三角翅、地味な色で、蛾に見られることも多いですが。

    刺繍拝見させ地ただ来ました。
    セセリ類は毛並みや翅の質感が、蝶の中では刺繍に向いているかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました