ヒオドシチョウ

Nymphalis xanthomelas

テングチョウと同じく、エノキを食樹とするヒオドシチョウ。
こちらも、新成虫をあちこちで見かけるようになりました。

この勢いで、同じエノキが食樹のオオムラサキ、ゴマダラチョウも見られるといいのですが。

Nymphalis xanthomelas

飛び立ったヒオドシチョウは、私のジーンズへ。
そんなに汗臭い?
帰宅後、すぐ洗濯しました。

1枚目 ペンタックス K10D + DA★300/4
2枚目 リコー GX200
09/06/07
光都/佐用町

コメント

  1. 越渓 より:

    SECRET: 0
    PASS: 9a98cf9cca54b997a31f07c9d3767749
    ミズイロオナガは、ゼフの中で最も裏が上品な蝶だと思っています。白い地色と後翅でV字を描く褐色のラインが、ちょうどミドリシジミと反転した感じで面白いですよね。

  2. むしみず より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >越渓さま

    確かに、近縁のウスイロオナガシジミやオナガシシミの裏の野暮ったさを見ると格段に上品ですね。

タイトルとURLをコピーしました