テングチョウ

Libythea celtis

初夏の候。
テングチョウの新成虫が沢山出てきました。
あちこちの林縁の裸地で、沢山のテングチョウが寄り集まっているのを見ます。

そんなのに見慣れていたのに、思わず見とれてしまったのがこの光景。

Libythea celtis

山際の集落を通る路上。
逆光で黒いのが、すべてテングチョウ。
二百匹は軽く越えてるのではないでしょうか。

Libythea celtis

Libythea celtis

近づくと、一斉に舞い上がる。
その姿は、写真ではなかなか伝わりませんが、圧巻です。

そして、数分立つと元の集団に戻ります。

一体、何に引かれて集まってるのでしょうか?
アスファルトの上で、水気があるわけでも無いのですが。

一枚目 ペンタックス K10D + D FA macro 100/2.8
09/06/06
さんげん屋/上郡町

二枚目 ペンタックス K10D + D FA macro 100/2.8
三、四枚目 リコー GX200
09/06/07
西谷/上郡町

コメント

タイトルとURLをコピーしました