イシガケチョウ

この前、初めてイシガケショウを見た沢で、再びイシガケチョウに出会いました。

イシガケチョウ
ペンタックス K20D + タムロン 90ミリマクロ

前回と同じく、小さなコンクリートの堰で吸水していました。
今回は、飛び立っても、遠くへ逃げることなく、何度もとまってくれましたので、近づいてゆっくり撮ることができました。

イシガケチョウ
ペンタックス K20D + タムロン 90ミリマクロ

翅の裏面も取ってみましたが、逆光だと、すりガラスのような独特な雰囲気をしています。

コメント

  1. TOSSY より:

    SECRET: 0
    PASS: 7961dc917e06640016068f33abbd81d7
    このたびは コメントありがとうございました

    例のシジミチョウですが 蝶の図鑑様の質問ボードで問い合わせをしましたところ やはり南方系の’クロマダラソテツシジミ’とのことです
    昨年から 八重山~南九州にかけて大発生した迷蝶だそうです
    昨年も宝塚で発見されたと言うことです

    メッセージボードはこちらです
    http://www.j-nature.jp/butterfly/message/index.htm

    コメントに書き込んでいただいていなければそのままにしていたでしょう どうもありがとうございました

  2. むしみず より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >TOSSYさま

    わざわざ、お知らせありがとうございます。
    ウスアオオナガウラナミシジミとは翅の裏が似てるけど色が濃いなと思ってましたが、クロマダラソテツシジミというのですか。正直まったく知らなかったです。

    しかし、30年前の図鑑にも載ってない蝶が、沖縄で大発生し、関西でも見つかるとは、虫の世界も変わるものですね。

タイトルとURLをコピーしました